電話番号:044-955-1357
新百合ヶ丘駅 南口 徒歩4分

 

川崎市 麻生区 矯正歯科 新百合ヶ丘|矯正歯科タナカクリニック

診療案内

院長語ります 矯正歯科タナカクリニックの矯正

矯正治療の目安

矯正治療は、乳歯・混合歯列期の矯正治療を、第1段階、永久歯列期の矯正治療を、第2段階とします。

第1と第2段階の2つの段階から成り立ってると、理解していただきたいと思います。

第1段階は、乳歯列か混合歯列のお子さんであり、幼稚園児、小学生、一部中学生ぐらいまでが対象となります。
第2段階は、永久歯列の方であり、中学生ぐらいから、成人、高齢者の方が対象となります。

乳歯列期(小児矯正)

幼稚園児の場合、交叉咬合であれば、すぐに治療を開始しますが、でこぼこや、出っ歯であれば、前歯が少し生え変わるまで待って、第1段階の治療を行っても良いと思います。
出来れば、幼稚園から小学校までの間で、一番効果的な時期に、矯正治療が行えたら良いと思います。

混合歯列期(小児矯正)

小学生であれば、第1段階の治療の対象ですのでできる限り、しっかりと矯正治療を行います。
その後、永久歯列の完成を待って、第2段階の治療に進み、治療の必要性や治療方針について検討するという流れです。

中学生であれば、おそらくすぐに治療を開始しますが、第1段階の治療を開始するかどうか、ご相談ください。

永久歯列期(成人矯正)

高校生、成人の方、ご高齢の方はすぐに第2段階の治療を開始します。
全体的な治療が必要であるか部分的な治療が必要であるか検討します。

高齢者の矯正治療

  • 年齢を問わず、矯正治療は可能
  • 歯周病のための矯正治療が多い
  • 歯並びが整うことで、ブラッシングがしやすい
  • 咬み合わせが整うことで、歯周病の進行を抑制
  • かかりつけの歯科医と連携をとって治療
  • 治療期間は、6ヶ月~12ヶ月
  • 治療後、長期間のワイヤー固定を行う
  • 歯科医院への定期検診は重要
  • 噛む力は生きる力

部分的な矯正治療

叢生

  • 治療前
  • 次へ
  • 治療後
  • 治療前
  • 次へ
  • 治療後

下顎前歯の叢生 歯冠削合

  • 治療前
  • 次へ
  • 治療後

下顎前歯の叢生 抜歯

  • 治療前
  • 次へ
  • 治療後

矯正に関心のある方へ

歯の生え代わりの時期やお口の状態は人それぞれです。
また矯正はいくつになっても始められますので、お気軽にご相談ください。
お口の状態を診て、相談しながら矯正治療計画を決めていきます。

PAGE TOP